GETTY

Photo: GETTY

リック・アストリーは5月に起きた悲劇的なテロ事件を受けて再オープンすることになったマンチェスター・アリーナの公演「ウィ・アー・マンチェスター」でフー・ファイターズのカヴァーを披露している。

“Never Gonna Give You Up”といったヒット曲で知られるリック・アストリーだが、14000人を超える観客を前にフー・ファイターズの“Everlong”を披露している。

観客が撮影したパフォーマンスの映像はこちらから。

リック・アストリーは8月に開催されたサマーソニック2017でフー・ファイターズのステージに招かれて、“Never Gonna Give You Up”を披露している。フー・ファイターズはリック・アストリーを「新たな親友」と紹介していた。

「ウィ・アー・マンチェスター」にはリック・アストリーの他にピクシー・ロット、ブロッサムズ、ザ・コーティナーズらが出演し、ノエル・ギャラガーズ。ハイ・フライング・バーズがヘッドライナーを務めている。

このライヴの収益はテロの犠牲者を追悼する恒久的な記念碑建設のために「マンチェスター・メモリアル・ファンド」に寄付される。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ