GETTY

Photo: GETTY

ソランジュは地元であるヒューストンがハリケーン・ハーヴィーによる大きな被害に見舞われたことを受けて、チャリティ・コンサートを開催することを発表している。

この公演はボストンのオルフェウム・シアターで開催されるもので、「オリオンズ・ライズ」と題されており、サン・ラ・アーケストラも出演する。公演のすべての収益はハリケーン・ハーヴィーからの救済のために寄付される。

公演を発表したインスタグラムの投稿の中でソランジュは次のように述べている。「ボストンで特別な『オリオンズ・ライズ』と題した公演を行います。すべての収益はハリケーン・ハーヴィーからの救済のために寄付されます。ヒューストンの現場で活動する団体と連携して、私をたくさんの愛と共に育ててくれた街を活気づけるために貢献を果たそうと尽力しています。9月28日にボストンで会いましょう。こんな意義深い特別な夜を迎えるのに先立って、みなさんに感謝します」

姉のビヨンセも現地時間8月28日に発表した声明の中でハリケーン・ハーヴィーの被災者を「できる限り多く支援していく」ことを約束している。

「私の地元であるヒューストンに心を寄せると共に、被害に遭った方々と大きな勇気と覚悟を持って救助のために沢山の事に当たってくれた救助隊の方々のために絶えず祈り続けています」とビヨンセは現地時間8月28日に『ヒューストン・クロニクル』紙に掲載された声明の中で語っている。

「私のチームであるビーグッドと私の指導者(ヒューストン市内のセント・ジョンズ教会のルビー・ラスマス)と密接に連携しながら、できる限り多く支援していく計画を実行に移すために準備をしています」

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ