GETTY

Photo: GETTY

ミューズは最新シングルとなる“Dig Down”の新たなリリック・ビデオを公開している。

ミューズは今年5月に単体のシングル“Dig Down”をリリースしており、同曲について次のように語っている。「この曲を書いた時、自分の信じる理由のために闘おうとしている人々にインスピレーションや楽観性、希望を与えて、現在の世界にある否定的なものに対抗しようとしていたんだ。一人の人間でも、望みさえすれば世界を変えることを選べるんだ」

“Dig Down”のリリック・ビデオはこちらから。

“Dig Down”についてはテック開発者のブレンジャー・ブリズと協力して、楽曲の歌詞を有名人の映像に語らせる形でのリリック・ビデオを公開している。

バンドは次のように述べている。「最新の学習機能を使うことで、数百時間の映像を収集して“Dig Down”の歌詞が現れる度に検索するタスクをAIはこなし、映像のライブラリーを生成します。そして、オリジナルの楽曲の時間情報を使って繋ぎ合わせることで、それぞれ違った人物の喋るリリック・ビデオが生まれるのです。この作業は毎日繰り返されていて、更新されたビデオを観るには翌日もチェックしてください」

AIによるリリック・ビデオはこちらから。

http://ai.muse.mu/

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ