GETTY

Photo: GETTY

マイリー・サイラスはニュー・アルバムが来月リリースされることを発表している。

2015年発表の『マイリー・サイラス&ハー・デッド・ペッツ』に続く『ヤンガー・ナウ』は9月29日にリリースされることが決定しており、マイリー・サイラスのオフィシャル・サイトは告知の画像が掲載されている。

https://www.mileycyrus.com/

画像はデニム・ジャケットにロープによるアルバム・タイトルの文字が縫い付けられているもので、金属のスタッズでリリース日が描かれている。

6月に開催されたアリアナ・グランデによるワン・ラヴ・マンチェスターでも披露された最近のシングル、“Malibu”と“Inspired”が収録されるかは明らかになっていない。

また、マイリー・サイラスは今年のMTVビデオ・ミュージック・アウォーズでパフォーマンスを行うことが発表されている。同イベントでのマイリー・サイラスのパフォーマンスは悪名高い2013年のロビン・シックとのパフォーマンス以来となる。

先日、マイリー・サイラスはこの時のパフォーマンスを初めとした過激なイメージについて語り、「自身を性的対象化してしまった」と感じたと語っている。

「予想していた通りのことになったんだけどね」と彼女は『ハーパース・バザー』誌に卑猥なイメージについて語っている。「写真撮影もやりたくなかったし、乳首を出して舌を出す女なんかになりたくなかった」

彼女は次のように続けている。「最初は『クソ、女性もこうした自由を持てるべきだわ』なんて感じだったの。でも、自身を性的対象化してしまったと感じるところまで来ちゃったのよね」

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

関連タグ