YouTube

Photo: YouTube

ワン・ダイレクションのハリー・スタイルズが参加した映画『ダンケルク』の座談会インタヴュー映像が日本語字幕付きで公開されている。

ハリー・スタイルズは『ダンケルク』の撮影について「撮影現場で実際に爆発が起こっていたから、芝居の必要はなかった」と語っている。座談会には他にジャック・ロウデン、フィオン・ホワイトヘッド、トム・グリン=カーニーが参加している。

映画『ダンケルク』は、『ダークナイト』や『インセプション』で知られるクリストファー・ノーラン監督の最新作で、第二次世界大戦時に英仏連合軍40万人の兵士の救出を行った実話が基になっている。

インタヴュー映像はこちらから。

先日、ハリー・スタイルズは乳首が4つあるという長年の噂について認めている。

ハリー・スタイルズはソロ活動に乗り出したほか映画俳優として活動しており、ネットフリックスのコメディアンによるトーク番組「チェルシー」内のインタヴューで、大きな期待が寄せられているクリストファー・ノーランの新作『ダンケルク』のプロモーションを行い、その際に都市伝説にまつわる質問が投げかけられている。

「インターネット上に、あなたが乳首を4つ持っているって噂があるわね」とチェルシーが話している。「それを知ってる?」

ハリー・スタイルズはそれに対して「合ってるよ」と答えている。質問を繰り返すと、ハリー・スタイルズは再度はっきりと乳首が「4つ」あると話している。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

関連タグ