PRESS

Photo: PRESS

YouTubeの国内トップトレンド音楽動画の2017年上半期版が発表され、エド・シーランが洋楽としてはトップに立ったことが発表されている。

これは2017 年上半期に国内で注目を集めた音楽動画を視聴回数順に並べられたランキングとなっており、洋楽でトップ5にランクインしたのはエド・シーランの“Shape of You”のみとなっている。

“Shape of You”のミュージック・ビデオは全世界で20億回の再生回数を突破しており、エド・シーランにとっても初の20億回突破のビデオとなっている。

YouTube国内トップトレンド音楽動画2017年上半期版のトップ10は以下の通り。

1.「やってみよう」 フルver. /WANIMA【公式】
2. 欅坂46 『不協和音』
3. 米津玄師 MV「orion」
4. 乃木坂46 『インフルエンサー』
5. Ed Sheeran – Shape of You [Official Video]
6. グリーンボーイズ(菅田将暉、横浜流星、成田凌、杉野遥亮) 『声』Short Ver.
7. TWICE(트와이스) “KNOCK KNOCK” M/V
8. 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE / HAPPY
9. [MV] Perfume 「TOKYO GIRL」
10.「美女と野獣」アリアナ・グランデ&ジョン・レジェンド ミュージック・ビデオ

上位50位の再生リストはこちらから。

エド・シーランは先日、最新作『÷(ディバイド)』のデラックス・エディションより“Bibia Be Ye Ye”のミュージック・ビデオが公開されている。

“Bibia Be Ye Ye”は、エド・シーランのツアーのオープニング・アクトも務めているフューズODGことナナ・リチャード・アビオナとのコラボレーションになっていて、曲名は彼が生まれ育ったガーナの方言となっており、ミュージック・ビデオもガーナで撮影されている。

このミュージック・ビデオについてエド・シーランは次のように語っている。「夏だから、このビデオを作りたかったんだ。昨年ガーナを訪れて、素晴らしい文化に食事、音楽、そして風景を目の当たりにして、僕たちが見たものをミュージック・ビデオでみんなに見せようと思ったんだ。みんなもガーナにいつか行ってみてね、素晴らしいから」

エド・シーランは10月から11月にかけて来日公演を行うことが決定している。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ