GETTY

Photo: GETTY

フォール・アウト・ボーイが新作『M A N I A(マ ニ ア)』のリリースを4ヶ月延期している。

フォール・アウト・ボーイの通算7作目のスタジオ・アルバムとなる新作は9月15日に発売される予定だったが、2018年までリリースされないことが発表されている。

フロントマンのパトリック・スタンプは現地時間8月3日にフェイスブック上でファンに向けてこの情報を公表しており、新作は「準備ができていない」と述べている。

「僕たちは新作のリリース日を1月19日に延長することにしたんだ」と彼は綴っている。「僕たちは何度かよく話し合い、新作に関わるあらゆることについて検討を重ねた。そしてみんな、これがベストな選択だと考えたんだ」

彼はさらに、カニエ・ウェストが『ザ・ライフ・オブ・パブロ』をリリースした後も、同作品の制作を続けていたことを称賛している。「今回の件はそのこととは違うけど」とした上で、パトリック・スタンプは次のように説明している。「新作は実際まったく準備ができていなくて、かなり急かされてると感じていたんだ。少なくとも一つ前のアルバムと同じくらい強力で意味のある作品だと、僕が心の底から信じることができないような作品は世の中に出したくないんだ。そして、そのような作品を制作するためにも、確かな演奏で適切かつ慎重にレコーディングする時間が僕たちにはもう少し必要なんだ」

https://www.facebook.com/falloutboy/photos/a.169128975779.130311.7218745779/10154593432555780

彼はさらに次のように述べている。「何か本当に面白い話を僕たちが思いつくことができればって思うんだけどね。スタジオが爆発して、ピートのベースとかを救おうと僕がスタジオの中に駆け込んだとか、エイリアンがマスターテープを盗んだみたいな話とかね」

パトリック・スタンプはUKとヨーロッパのツアーが近日発表されるだろうという文章で締めくくっている。「もうすぐで『M A N I A(マ ニ ア)』ツアーでみんなに会うのが待ちきれないよ!」とした上で、「UKとヨーロッパ、僕たちはみんなのことを忘れたりしないよ」と呼びかけている。

ピート・ウェンツは先日『NME』のインタヴューに応えており、新作は「途中まで完成」していて、シングル曲である“Young And Menace”は「最も極端な曲で、つまり新作の中で最もワイルドな曲」だと称している。「この曲は新作にふさわしいものになるよ。だって、新作はね、前作からソフトウェアをアップデートしているから、みんなには違って聞こえるだろうって思うからね」

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ