GETTY

Photo: GETTY

サウンドガーデンのフロントマンであるクリス・コーネルの娘が父親とチェスター・ベニントンの追悼のために“Hallelujah”のカヴァーを披露している。

クリス・コーネルとその近い友人であったリンキン・パークのフロントマンであるチェスター・ベニントンは2017年に自らの命を絶ち、世界に衝撃が広がっている。

今回、クリス・コーネルの娘であるトニはテレビ番組「グッド・モーニング・アメリカ」でワンリパブリックをバックにレナード・コーエンのカヴァーで二人を讃えている。

全編の映像はこちらから。

http://abcnews.go.com/GMA/video/onerepublic-toni-cornell-perform-moving-tribute-chester-bennington-49025805

先日、スリップノットのクラウンことショーン・クラハンはチェスター・ベニントンとクリス・コーネルの自殺を受けて、メンタルヘルスについて語ることへの悪いイメージをなくす重要性について語っている。

「友人が大変でね。もう我慢ができないんだ」とショーン・クラハンは『NME』に語っている。「自分個人としても苦悩や孤独や孤立で悲しんでいたということは言っておきたいんだ。何が起こってるか分からなかった。普通の精神状態じゃなかったよ。でも、俺は他人の頭の中には俺の知らない考え方があるって知ることが恐ろしいことだったんだ。俺の家族が最近直面してきたことに対してどれだけ自分が申し訳なく思っているか、どれだけ愛情を感じているかを彼らに伝えたいよ」

「一般的に言っても、自分の周りの人々のことを記憶にとどめておいてほしんだ。他の人が何を考えているか分からないかもしれない。だからこそ、チェックされたり、チェックしたりすることはいいことなんだ」

「人々は助けを求めてもいいってことを知る必要がある。鬱になってると時々、自分が一人じゃないってことに気がつけない時もあるけど、でも君は一人じゃないんだよ」

リンキン・パークは亡くなったフロントマンのチェスター・ベニントンを追悼するための特設サイトを開設している。

特設サイトは自殺防止ホットラインの連絡先が冒頭に掲載されており、「#RIPCHESTER」のハッシュタグで投稿されたユーザーからの投稿が表示される仕組みとなっている。

http://chester.linkinpark.com/

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

関連タグ