GETTY

Photo: GETTY

レディオヘッドは今年6月に行われたポーランドでのライヴ映像が公開されている。

レディオヘッドは先日今年のコーチェラ・フェスティバルでの2週目の映像を公開したほか、オランダのベスト・ケプト・シークレット、イタリアはミラノのアイデイズ・フェスティバルのライヴ映像が公開されていた。

先週末、バンドはポーランドのオープナー・フェスティバルに出演した際の映像を公開している。

先日、レディオヘッドはイスラエル公演をボイコットすることを拒否して大きな反発が生まれるなか、そのステージに立っている。

レディオヘッドはイスラエルの人権侵害に対する文化的ボイコットを拒否したことで様々な批判を受けている。レディオヘッドはこの公演のボイコットを求める多数の訴えに見舞われており、ロジャー・ウォーターズやサーストン・ムーア、ヤング・ファーザーズといったミュージシャンはアーティスツ・フォー・パレスチナを通してその決定に「再考を促す」公開書簡に署名していた。

トム・ヨークは先日「弾圧する側に立つのか、弾圧されている側に立つのか」を決めるよう促すケン・ローチからの要求に対して自身の考えを表明している。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ