GETTY

Photo: GETTY

グリーン・デイのビリー・ジョー・アームストロングとランシドのティム・アームストロングはスーパーグループを結成している。

血縁ではない2人だが、ビリー・ジョー・アームストロングの息子であるジョーイとティム・アームストロングの甥であるレイに加わる形でバンドを結成している。バンド名についてはジ・アームスロングスとなっている。

バンドは最初の楽曲“If There Ever Was A Time”を公開しており、この曲の収益はすべてグリーン・デイやランシドがキャリアの初期に出演してきた924ギルマン・ストリートに寄付される。

『スピン』によれば、このシングルはフィジカルのフォーマットでもランシドのヘルキャット・レコーズよりリリースされるという。

“If There Ever Was A Time”の音源はこちらから。

グリーン・デイはスペインのマドリッドで開催されたマッド・クール・フェスティバルで、アクロバットによる事故死があった後にパフォーマンスを行ったことについて長文の声明を発表している。

ペドロ・アウニオン・モンロイは高さ30メートルの所にある箱の中でアクロバットを行っていたが、そこから落下して亡くなったという。

グリーン・デイは次のように述べている。「昨夜、スペインで行われたマッド・クール・フェスティバルでは恐ろしい出来事がありました。グリーン・デイがライヴをやる前にペドロという曲芸士がパフォーマンスの最中に亡くなったのです。ペドロとその遺族については本当に悲しいし、この悲しみに際して彼らのために祈っています。友人や遺族が受けている苦しみについては想像もつきません。多くの方々がこんな出来事の後に僕らが演奏を続けたのはなぜかと思っているでしょう。グリーン・デイはライヴが終わるまで、この出来事について聞いていなかったのです。アクロバットによるパフォーマンスがあること自体、聞いていませんでした。最近のフェスティバルは巨大なものです。様々なことが同時に起こっています。すべてのパフォーマンスやアーティストを把握するのは不可能です」

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

関連タグ