GETTY

Photo: GETTY

スポティファイは、自身の再生回数をもとに世界におけるロック・アーティストのトップ20位というランキングを発表している。

1位を飾ったのはコールドプレイで、2位にはトゥエンティ・ワン・パイロッツが続いており、その後ろの3位にザ・ビートルズがランクインしている。ザ・ビートルズの音源は2015年のクリスマス・イヴにスポティファイに追加されている。トップ5の残りはリンキン・パークとレッド・ホット・チリ・ペッパーズとなっている。

今回のランキングは1985年7月13日にライヴ・エイドが行われたことを記念して制定された7月13日の国際ロックンロール・デイに際して発表されている。ランキングは2017年上半期の再生回数の総数によって集計されている。

トップ20のランキングは以下の通り。

1. Coldplay
2. Twenty One Pilots
3. The Beatles
4. Linkin Park
5. Red Hot Chili Peppers
6. Panic! A The Disco
7. Metallica
8. Arctic Monkeys
9. Queen
10. Fall Out Boy
11. Green Day
12. AC/DC
13. Pink Floyd
14. Blink-182
15. Paramore
16. Guns N’ Roses
17. Nirvana
18. The Rolling Stones
19. The 1975
20. Kings of Leon

一方、コールドプレイは本日7月14日に『カレイドスコープ EP』をリリースしている。

『カレイドスコープ EP』のダウンロードとストリーミングはこちらから。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

関連タグ