GETTY

Photo: GETTY

アーケイド・ファイアは来たるニュー・アルバム『エヴリシング・ナウ』より新曲“Electric Blue”のミュージック・ビデオを公開している。

アルバムからはタイトル曲の“Everything Now”や“Creature Comfort”、“Signs of Life”が公開されており、新曲“Electric Blue”はそれに続くものとなっている。また、バンドはロンドンのヨーク・ホールで行ったライヴでアルバムから“Chemistry”を披露している。

ミュージック・ビデオはレジーヌ・シャサーニュが夜のニュー・オーリンズの街を歩くもので、バンド・メンバーは清掃員を演じている。

アーケイド・ファイアは現地時間7月13日にBBCラジオ1の番組「ライヴ・ラウンジ」に出演して、ロードの“Green Light”のカヴァーを披露している。

アーケイド・ファイアは先日、マンチェスターのキャッスルフィールド・ボールで行ったライヴではジョイ・ディヴィジョンの“Love Will Tear Us Apart”のカヴァーも披露している。ニュー・アルバム『エヴリシング・ナウ』は7月28日にリリースされる。

iTunesではアルバムの予約が受け付けられており、予約すると先行で“Everything Now”、“Creature Comfort”、“Signs of Life”、“Electric Blue”の4曲をダウンロードできる。

リリースの詳細は以下の通り。

アーケイド・ファイア|Arcade Fire
アルバム『エヴリシング・ナウ|Everything Now』
国内盤CD
2017年7月28日(金)発売(予定)
2400円+税 / 解説・歌詞・対訳付き
紙ジャケット+透明スリーブ仕様
01 Everything_Now (continued)
02 Everything Now
03 Signs of Life
04 Creature Comfort
05 Peter Pan
06 Chemistry
07 Infinite Content
08 Infinite_Content
09 Electric Blue
10 Good God Damn
11 Put Your Money on Me
12 We Don’t Deserve Love
13 Everything Now (continued)

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ