JENN FIVE/NME

Photo: JENN FIVE/NME

クラフトワークの功績を讃えて、ドイツの自転車メーカーであるキャニオンはクラフトワークとの限定コラボレーション・モデルとなる自転車「Ultimate CF SLX Kraftwerk」を発売している。

今回のコラボレーションについてキャニオンの創業者でCEOのローマン・アーノルトは以下のコメントを発表している。「私がティーンエイジャーだった頃、友人宅の地下室で行うパーティーはクラフトワークの画期的なサウンドで支配されていました。クラフトワークとサイクリングには特別でユニークな繋がりがあります。彼らの音楽、彼らの行ってきたすべてが長年にわたって、いろんな形でキャニオンの活動に刺激を与えてきたのです」

「キャニオンとクラフトワークがコラボレーションモデルを産み出す作業を共同できたことは、最高に幸せな経験でした。そして、今回特別なペイントを纏うことになったUltimate CF SLXは、彼らの音楽活動がそうであったように、かつてない創造性と試行錯誤の末に開発された、キャニオンの傑作と言えます」

この特別モデルは、30年ぶりにドイツでの開幕となるツール・ド・フランスのステージ数と同じ、21台限定で販売されている。既にこのバイクは完売となっている。販売価格は10000ユーロ(約130万円)だった。

https://www.canyon.com/ja/kraftwerk/

クラフトワークのサイクリングならびにツール・ド・フランスへの情熱はよく知られており、1983年にシングル“Tour de France”をリリースしている他、ツール・ド・フランスの100回目の開催を記念して2003年にはアルバム『ツール・ド・フランス・サウンドトラック』をリリースしている。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ