GETTY

Photo: GETTY

ドクター・ドレーは新曲“Gunfire”の音源が公開されている。

ドクター・ドレーは2015年に待望のアルバム『コンプトン』をリリースしているが、今回の新曲はそれ以来となる初の音源となる。

新曲はドクター・ドレーとジミー・アイオヴィンについて描いたHBOの新たなドキュメンタリー・シリーズ「ザ・デファイアント・ワンズ(原題)」の放送と共に公開されている。

「ピッチフォーク」によれば、元々楽曲は“Gunfiyah”というタイトルだったが、ドクター・ドレーの担当者は新曲の正式なタイトルが“Gunfire”であることを認めている。

“Gunfire”の音源はこちらから。

また、ドクター・ドレーについてはエミネムと新音源に取り組んでいるとも報じられている。

エミネムのキャリアを後押しし、“My Name Is”や“The Real Slim Shady”といったヒット曲を手掛けてきたドクター・ドレーだが、最近はエミネムとのコラボレーションは以前ほどではなくなっていた。

「ドクター・ドレーは今もレコーディングしてるんだ」と「ザ・デファイアント・ワンズ」の監督を務めたアレン・ヒューズは「アップロックス」に語っている。「みんなはこのことを知らないよね。ドクター・ドレーは毎日レコーディングしてるんだ。文字通り、彼は毎日すぐそこでレコーディングしてるんだよ。その意味で彼はピカソだよね。ピカソも常に絵を描いていた。今は最後の追い詰めでエミネムのニュー・アルバムの楽曲をプロデュースしてるんだよ。だから、今もドクター・ドレーは音楽においても実際に活動してるんだよ」

エミネムの最新作は2013年にリリースされた『ザ・マーシャル・マザーズLP 2』となっている。エミネムは8月25日から27日にわたってリッチフィールド・アヴェニューとブラムハム・パークで同時開催されるレディング&リーズ・フェスティバルへの出演が控えている。エミネムはグラスゴー・サマー・セッションでもヘッドライナーを務める予定となっている。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ