GETTY

Photo: GETTY

ナイン・インチ・ネイルズのトレント・レズナーは今週何かが起こると予告しており、ナイン・インチ・ネイルズが新たなEPをリリースするのではないかという憶測を呼んでいる。

先月、ナイン・インチ・ネイルズは7月23日より始まるツアーの前にEPをリリースする予定であることを発表している。トレント・レズナーは現地時間7月7日に「来週」とだけツイートしている。

ナイン・インチ・ネイルズは昨年12月に『ノット・ジ・アクチュアル・イベンツ』EPをリリースしている。これは3部作の最初の作品となっており、3部作の最後となる作品は第2弾よりさらに「6〜8ヶ月後」に続く形になるという。

ナイン・インチ・ネイルズは先日『ツイン・ピークス』の新シーズンに出演して、バックを薄暗く照らされたバーで“She’s Gone Away”を披露している。

パフォーマンス・シーンの映像はこちらから。

トレント・レズナーは『ツイン・ピークス』シリーズの監督であるデヴィッド・リンチとは長年の共作関係で知られ、1997年公開の『ロスト・ハイウェイ』でも仕事をしているほか、デヴィッド・リンチはナイン・インチ・ネイルズの2013年発表の“Came Back Haunted”のミュージック・ビデオを監督している。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

関連タグ