Daft Punk

Photo: Daft Punk

ダフト・パンクが所有していたドラム・マシーンのうちの1台が売りに出されている。

ダフト・パンクのトーマ・バンガルテルが使用していたローランドのTR-909にはアルバム『ホームワーク』で使われた「レヴォリューション909」と題されたプリセットも収録されているという。

今週、売り主であるヴィンテージ&アナログ・オケーションはフェイスブックへの投稿で、本機を「コレクターズ・アイテム」と評し、「最も高値を付けた人」に売却するとしている。

フランス語で投稿には次のように綴られている。「長く考えた末、ダフト・パンクのトーマ・バンガルテルが使用していた、『レヴォリューション909』がプリセットされているかの有名なTR-909を売ることにしました。言うまでもなく、これはコレクターズ・アイテムで値段の付けられないものです。最も高値を付けた人に譲ります」

その投稿はこちらから。

https://www.facebook.com/vintageanalogueoccasion/posts/341635869603642

先日、トーマ・バンガルテルはヘルメットを脱いだ姿が目撃されている。

トーマ・バンガルテルはカンヌ国際映画祭の開幕式に妻で女優のエロディ・ブシェーズと共に出席していた。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

関連タグ