Ásgeir Helgi

Photo: Ásgeir Helgi

フー・ファイターズは現地時間6月16日にアイスランドのシークレット・ソルスティス・フェスティバルに出演して、通算9作目となるニュー・アルバムから3曲の楽曲をライヴで披露している。

新曲“Run”については既にスタジオ・バージョンが公開されていたが、フー・ファイターズは同曲をライヴで初めて披露している。また、バンドは5月にチャリティ・ライヴで披露された新曲“The Sky is a Neighbourhood”をフル・バンドで初めて演奏している。バンドはちゃんと楽曲を終わらせることができず、デイヴ・グロールは「最も難しいパートなんだ」と語り、もう一度演奏して「これがあるべき形なんだ」と語ったという。

最後に演奏された新曲は“Lah Di Da”で、演奏する前にデイヴ・グロールは次のように語っている。「ちくしょう、新曲をやりたいと思うんだ。3曲の新曲をチェックしてくれよな」

パフォーマンスの模様はこちらから。

Foo Fighters at Secret Solstice – here's BRAND NEW track Lah Di Dah

Alfred Neumanさん(@neuman_alfred)がシェアした投稿 –

Foo Fighters at Secret Solstice – first full-band performance of The Sky Is A Neighborhood

Alfred Neumanさん(@neuman_alfred)がシェアした投稿 –

バンドは6月1日に新曲“Run”をリリースしている。フー・ファイターズは一昨年、デイヴ・グロールがステージから落ちて足を骨折したことでグラストンベリー・フェスティバルへの出演をキャンセルしており、今年、レディオヘッド、エド・シーランと共にヘッドライナーを務める予定となっている。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

関連タグ