GETTY

Photo: GETTY

リアム・ギャラガーは週末に行われたダブリンのライヴでチケットをとれなかったファンをゲストで入れる映像が公開されている。

リアム・ギャラガーは現地時間6月10日にダブリンのオリンピア・シアターでソールド・アウトとなったライヴを行っている。

ライヴの前に若いファンの集団にサインをするなか、リアム・ギャラガーはファンにチケットを取れなかったことを告げられている。車に乗り込む際に名前をゲストリストに載せると言い、ファンは彼のツイッターでキャッチフレーズとなっている「As you were(なんてね)」と言って感謝を告げている。

その模様はこちらから。

リアム・ギャラガーは秋にリリース予定のソロ・デビュー・アルバムが「完成した」ことを先日報告しており、ノエル・ギャラガーも同時期にアルバムを出すことから、チャートでの争いについては大歓迎だと語っている。

また、リアム・ギャラガーは先日行われたチャリティ・コンサート「ワン・ラヴ・マンチェスター」にサプライズで出演し、コールドプレイと“Live Forever”を披露している。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ