PRESS

Photo: PRESS

6月16日に通算9作目となるニュー・アルバム『フィード・ザ・マシーン』をリリースするニッケルバックは同作より“Song on Fire”のミュージック・ビデオを公開している。

新作『フィード・ザ・マシーン』はクリス・ベースフォード(スラッシュ、シャインダウン)との共同プロデュースとなっている。アルバムには当初10曲が収録される予定だったが、バンドによればインスピレーションを刺激されて収録曲を増やしたとのことで、最終的に11曲が収録されることが先日発表されている。

“Song on Fire”のミュージック・ビデオはこちらから。

フロントマンのチャド・クルーガーは“Song on Fire”について次のように語っている。「この楽曲は俺にとってとてもパーソナルな楽曲なんだけど、俺たちがこの楽曲を制作していたとき、メンバーは自分たちのパーソナルな経験を通して、レベルは違えどもすぐさまこの楽曲に繋がることができたんだ。誰もが愛し愛される必要があって、俺たちはみんな傷ついたり戸惑ったりしてきた。手が届かないと理性では分かっていても心から憧れているものについての歌なんだ。普遍的だけど、愛を失うまで最後まで追いかけて、『(この曲の)俺たちの主人公』を作ってそこから立ち直らせようとするんだよ。でも、どこから始めればいいかもわからないし、最終的には苦しいかもしれないんだけどね」

iTunesではアルバムの予約が受け付けられており、予約すると“Feed The Machine”、“Song on Fire”、“Must Be Nice”の3曲を先行でダウンロードできる。

リリースの詳細は以下の通り。

ニッケルバック
『フィード・ザ・マシーン』
6月16日世界同時リリース
品番:WPCR-17723
価格:2,300円+税
収録曲:
M.1 フィード・ザ・マシーン
M.2 コイン・フォー・ザ・フェリーマン
M.3 ソング・オン・ファイアー
M.4 マスト・ビー・ナイス
M.5 アフター・ザ・レイン
M.6 フォー・ザ・リヴァー
M.7 ホーム
M.8 ザ・ビトレイヤル(アクト III)
M.9 サイレント・マジョリティー
M.10 エヴリ・タイム・ウィア・トゥゲザー
M.11 ザ・ビトレイヤル(アクト I)

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

関連タグ