Andy Willsher/NME

Photo: Andy Willsher/NME

U2は現地時間6月9日にボナルー・フェスティバルのヘッドライナーを務め、“One Tree Hill”をクリス・コーネルの娘のリリー・コーネルに捧げている。

今年のボナルー・フェスティバルはU2のほか、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、ザ・ウィークエンドがヘッドライナーを務めている。

U2は名作『ヨシュア・トゥリー』を再現するセットリストの中で“One Tree Hill”を演奏する前にボノは次のように語っている。「次の曲はかつて僕らの下からあまりにも早く奪われてしまった友人についての曲なんだ。そして、ここボナルーにいる多くの人々も同様の経験をしていることを知ってるよ。今夜、この曲をリリー・コーネルのために歌いたいんだ。彼女の父親は大きな心の持ち主だった」

観客が撮影した“One Tree Hill”の映像はこちらから。

U2についてはベックが『ヨシュア・トゥリー』30周年記念ツアーにスペシャル・ゲストとして出演することが決定している。

先日、更なるツアー日程を発表したU2だったが、9月に行われる北米での公演にベックが出演することが発表されている。なお、10月に行われる南米公演にはノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズが出演することも決定している。

ベックが出演するツアー日程は以下の通り。

09-03 Detroit, MI – Ford Field
09-05 Buffalo, NY – New Era Field
09-08 Minneapolis, MN – US Bank Stadium
09-10 Indianapolis, IN – Lucas Oil Stadium
09-12 Kansas City, MO – Arrowhead Stadium
09-16 St. Louis, MO – The Dome at America’s Center
09-22 San Diego, CA – Qualcomm Stadium

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

関連タグ