GETTY

Photo: GETTY

エイフェックス・ツインことリチャード・D・ジェームスは“4xAtlantis take1”と題した新曲を公開している。

エイフェックス・ツインは2014年にフル・アルバム『サイロ』をリリースしており、2016年7月には『チーター EP』をリリースしている。また、リチャード・D・ジェームスは自身の誕生日にちなんだ「user18081971」の名前でサウンドクラウドでも音源を公開している。

「ピッチフォーク」によれば、新曲“4xAtlantis take1”は「シーケンサーのサークロンを使ってポリCVを試すために作った」楽曲だという。また、この曲の制作には4台のインテリジェルのアトランティスが使用されている。

サークロンを開発したシーケンティックスは楽器フェア「スーパーブース2017」のためのプロモーションのための映像で新曲を公開している。

その映像はこちらから。

エイフェックス・ツインは今年のフジロックフェスティバル ‘17に出演することが決定している。

エイフェックス・ツインは昨年12月にサウンドクラウドのアカウントで“tnodvood104”という楽曲も公開している。

“tnodvood104”の音源はこちらから。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ