GETTY

Photo: GETTY

クイーン+アダム・ランバートはヨーロッパで大規模なツアーを行うことを発表している。

アメリカのオーディション番組「アメリカン・アイドル」で頭角を現したアダム・ランバートは、ソロ・アーティストとして成功を収め、2011年からはフレディ・マーキュリーの代役としてクイーンのフロントマンを務めている。今回、クイーン+アダム・ランバートとしてツアーを行うことを発表し、いくつかのサプライズがあると約束している。

「一般の人もヒット曲は知ってくれているからね。そこは満足してくれると思うんだ」とギタリストのブライアン・メイは語っている。「でも、みんなが思ってもみなかったことについても考えていて、今回はちょっとそれ以上のことをやってみようと思うんだ。アダムにはたくさんの側面があって、それはもちろん僕らの音楽にフィットするものだからね。彼はそうしたものをモノにして、ロックな楽曲をダーティーにやることができるんだよ。いろんな側面があって、それをより追求できるからね」

アダム・ランバートは次のように続けている。「数年前にショウに来てもらった時にみんなに分かってもらえたのは、まさしく僕らがよく知る大好きなクイーンの大ヒット曲を演奏する姿だったわけだよね。でも、僕らはちょっとチャレンジしてみてもいいと思ったんだよ。ちょっと本腰を入れて、ヴィジュアルも変えて、技術面も変えて、ある程度セットリストを変えてみるっていうね。クイーンのカタログからこれまでやってこなかった曲を引っ張り出してみるんだ。それがすごく楽しみだよ」

ドラマーのロジャー・テイラーは今回のツアーについて次のように予告している。「最近やってきたツアーとはまったく違ったものになるんだ。プロダクションもたくさん変えるしね。今っていうのはテクノロジーが進歩したから、より広いパレットを持つことができる。でも、僕らはそういうものは使わない。クリックだって使わないからね。100%ライヴなんだよ」

「これまでやってなかったものや長い間やってこなかったものをやろうと計画してるんだ。僕らはアルバム・バンドとしてスタートしたからね。それが僕らだったわけでね、ヒット曲があるのはあくまで副産物なんだよ」

発表されたツアー日程は以下の通り。

EUROPE
Wed 1 November – O2 Arena, Prague, Czech Republic
Thu 2 November – Olympiahalle, Munich, Germany
Sat 4 November – Sportarena, Budapest, Hungary
Mon 6 November – Atlas Arena, Lodz, Poland
Wed 8 November – Stadhalle, Vienna, Austria
Fri 10 November – Unipol Arena, Bologna, Italy
Sun 12 November – Amneville Galaxie, Luxembourg
Mon 13 November – Ziggo Dome, Amsterdam, Netherlands
Fri 17 November – Zalgiris Arena, Kaunas, Lithuania

UK & IRELAND
Sat 25 November – 3 Arena, Dublin
Sun 26 November – SSE Arena, Belfast
Tue 28 November – Echo Arena, Liverpool
Thu 30 November – Barclaycard Arena, Birmingham
Fri 1 December – Metro Radio Arena, Newcastle
Sun 3 December – The SSE Hydro, Glasgow
Tue 5 December – Motorpoint Arena, Nottingham
Wed 6 December – First Direct Arena, Leeds
Fri 8 December – Motorpoint Arena, Sheffield
Sat 9 December – Arena, Manchester
Tue 12 December – O2 Arena, London
Fri 15 December – The SSE Arena, Wembley, London

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ