GETTY

Photo: GETTY

ワン・ダイレクションのハリー・スタイルズは最新のUKシングル・チャートで、エド・シーランによる1位の連続記録を13週でストップさせている。

先週、ハリー・スタイルズはソロ・デビュー・シングル“Sign Of The Times”をリリースしている。

ハリー・スタイルズの“Sign Of The Times”は、リリースされた3ヶ月前からずっと1位を記録してきたエド・シーランの“Shape Of You”を3000枚上回っている。“Sign Of The Times”は今週2位となっている。

UKアルバム・チャートでは依然としてエド・シーランの『÷(ディバイド)』が1位を維持している。また、エド・シーランの“Galway Girl”はUKシングル・チャートの3位に入っている。そこにクリーン・バンディットの“Symphony”、ドレイクの“Passionfruit”がトップ5は続いている。

ハリー・スタイルズは現地時間4月15日にアメリカのテレビ番組「サタデー・ナイト・ライヴ」に出演するほか、4月21日にはイギリスのテレビ番組「グラハム・ノートン・ショウ」に出演する。

ソロ・デビュー・シングル“Sign of the Times”の音源はこちらから。

“Sign of the Times”のダウンロードとストリーミングはこちらから。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ