GETTY

Photo: GETTY

シガー・ロスは大麻の人気ブランドである米・カリフォルニアのロード・ジョーンズとコラボレーションして、バンドの名を冠した「医療用大麻キャンディ」を発売することを発表している。

プレスリリースによれば、大麻を原料とした「医療用グミキャンディ」の限定バージョンとしてシガー・ロスとコラボレーションした「ワイルド・シガーベリー」が発売されるとのことで、「アイスランド産のベリー(ブラックベリー、ストロベリー、ブルーベリー)のフレーバー」風味となっており、大麻5回分の服用量で発売されるのだという。

箱にはイラストレーターのアンドリュー・レイが手掛けたシガー・ロスの紋章を描かれており、一箱にはグミが9個入っている。

「ワイルド・シガーベリー」は、カリフォルニアの一部の薬局で医療用大麻での治療が必要な患者にのみ処方されるほか、ウェブサイトからも購入できるという。

ロード・ジョーンズの創設者であるロバート・ローゼンヘックは、シガー・ロスとのコラボレーションについて以下のように声明を出している。「私たちにとってシガー・ロスとのコラボレーションはまさしく夢が実現したような心地です。彼らの音楽は長年に渡って私たちにとってインスピレーション以上の存在でした」

今回のコラボレーションを祝して、シガー・ロスとロード・ジョーンズは、現地時間4月18日にハリウッドのノイエ・ハウスで「サウンド・バス」と題したイベントを共同で主催することを発表しており、イベントでは「ワイルド・シガーベリー」を試食できるほか、シガー・ロスによる「音楽、映像、VRとのコラボレーション」を体験できるという。

シガー・ロスはまた、現地時間4月14日にロサンゼルスのウォルト・ディズニー・コンサートホールで行うライヴを生中継することが決定している。

このライヴはロサンゼルス・フィルハーモニーを迎えてのスペシャル・パフォーマンスとバンドセットが披露される予定で、オーケストラとのパフォーマンスにはニコ・ミューリー、オーウェン・パレット、ダン・ディーコン、アンナ・メレディスらがゲスト参加するという。

生中継は「ピッチフォーク」と「ピッチフォーク」のフェイスブックで行われ、生中継は現地時間4月14日20時50分、日本時間4月15日12時50分からスタートする。

http://pitchfork.com/

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ