PRESS

Photo: PRESS

ケイティ・ペリーは俳優のライアン・フィリップとの交際報道を受けて、ライアン・フィリップに対して迷惑をかけたことをツイッターで謝っている。

ケイティ・ペリーとライアン・フィリップについてはエルトン・ジョンの70歳の誕生日を記念して開催された誕生日パーティーで仲良くなったことから、タブロイド紙によって交際報道が報じられていた。

これを受けて俳優のライアン・フィリップは「僕はケイティ・ペリーと交際していない。辛うじて知っているだけだ。僕の家の上空にヘリコプターを飛ばすのを止めてくれ。彼女はここにいないから」とツイートしている。

これを受けて、ケイティ・ペリーは次のようにツイートしている。「こんにちは、よろしくね。この件についてはゴメンなさい。ライアン・フィリップ、頑張って(笑)」

ケイティ・ペリーは先日、俳優のオーランド・ブルームと破局したと明らかになっている。

「噂や捏造が手に負えなくなってしまう前に、我々は今回オーランド・ブルームとケイティ・ペリーが敬意を持って愛ある形で距離を置くことを発表します」と両者の担当者は『ピープル』誌に対して声明を発表している。二人は1年強にわたって交際していた。

二人は共に先日開催された『ヴァニティ・フェア』誌によるアカデミー賞パーティーに出席し、一緒に写真に収まっていた。しかし、あまり多くの時間を過ごさず、それぞれの友人と共にしていたことも報じられていた。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ