GETTY

Photo: GETTY

エルトン・ジョンは70歳の誕生日パーティーに数多くのアーティストが出席している。

70歳の誕生日ならびにバーニー・トーピンと作曲を始めてから50周年を記念してロサンゼルスでパーティーが開催され、レディー・ガガとスティーヴィー・ワンダー、ライアン・アダムス、ロザンヌ・キャッシュらがパフォーマンスを行ったと『ピープル』誌は報じている。

レディー・ガガとスティーヴィー・ワンダーはエルトン・ジョンのために“Happy Birthday”を歌ったほか、レディー・ガガはピアノで“Born This Way”と“Bad Romance”を披露し、一方、ライアン・アダムスはエルトン・ジョンの“Rocket Man”をカヴァーしたという。

パフォーマンスの模様はこちらから。

パーティーにはケイティ・ペリー、ジョン・ハム、ジェームズ・コーデン、ニール・パトリック・ハウスらも出席したという。パーティーはロブ・ロウが司会を務め、エルトン・ジョン・エイズ・ファンデーションとUCLAのハマー美術館への寄付も募られたという。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ