GETTY

Photo: GETTY

グリーン・デイは週末のライヴでチャック・ベリーの名曲“Johnny B Goode”を演奏し、追悼の意を表明している。

チャック・ベリーの名曲“Johnny B Goode”は数多くのアーティストにカヴァーされてきている楽曲で、ザ・ビートルズ、ジミ・ヘンドリックス、ジューダス・プリーストといったアーティストにもカヴァーされてきている。

グリーン・デイは現地時間3月19日にカナダのオンタリオで行ったライヴでこの曲をカヴァーして、ロックンロールの先駆者であるチャック・ベリーへのオマージュを捧げている。

チャック・ベリーは現地時間3月18日に亡くなっている。享年90歳だった。

チャック・ベリーはロックンロールにおける先駆者と見なされており、ファースト・シングルの“Maybellene”はロックンロールのヒット曲として最初のものの一つとなっている。チャック・ベリーは1984年にグラミー賞の特別功労賞を受賞しており、1986年にロックの殿堂入りを果たしている。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ