GETTY

Photo: GETTY

イーグルスとフリートウッド・マックがヘッドライナーを務めるフェスティバルに出演する他のアクトが発表されている。

このフェスティバルは7月15日と16日にロサンゼルスのドジャーズ・スタジアムで、7月29日と30日にニューヨークのシティ・フィールド開催されるもので、それぞれ「クラシック・ウェスト」、「クラシック・イースト」と題されている。イーグルスにとって今回の「クラシック・イースト」、「クラシック・ウェスト」はグレン・フライが亡くなってから初めてのライヴとなっている。

今回、ヘッドライナー以外の出演者が発表されており、スティーリー・ダン、ドゥービー・ブラザーズ、ジャーニー、アース・ウインド & ファイアーの4組が出演するという。イーグルスが初日にスティーリー・ダンとドゥービー・ブラザーズと共に出演し、フリートウッド・マックは2日目にジャーニーとアース・ウインド & ファイアーと共に出演する。

イーグルスのドン・ヘンリーは昨年9月の時点でイーグルスとしての活動についてグレン・フライの息子がバンドに参加するようであれば可能性があると語っていた。

ドン・ヘンリーは昨年3月の時点では、BBCに対して、グレン・フライが1月に亡くなったことを受けて、1971年結成のイーグルスについて解散したと語っていた。

しかし、『モントリオール・ガゼット』でのインタヴューの中でドン・ヘンリーはイーグルスについて今後が考えられるかもしれないとし、「将来どこかでそういうことについて取り組むことになるかもしれないね」と語っている。

「知っての通り、グレンには息子のディーコンがいるからね。彼は歌うのも演奏するのもすごく上手なんだよ」とドン・ヘンリーは語っている。「もし息子の彼であれば、僕としては納得の行く数少ない条件の一つだろうね」

※公開後、記事を修正しました。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

関連タグ