GETTY

Photo: GETTY

エルトン・ジョンは先日カナダのヴァンクーヴァーのレコード店を訪れ、200ドル(約2万3千円)の買い物をしたという。

エルトン・ジョンは、ヴァンクーヴァーにあるビート・ストリート・レコードを現地時間3月9日に突然訪問している。エルトン・ジョンは週末に近郊のブリティッシュ・コロンビア州ヴィクトリアで公演を行っている。

同店のマネージャーを務めるリンゼイ・トムシャイシェンはカナダの公共放送「CBC」に次のように語っている。「裏から戻ってくると、エルトン・ジョンが二人のボディガードを引き連れてそこにいて、レコードを漁ってたんだ。みんなガタイがよかったよ」

「彼は僕の上司にテック・ナインはあるか聞いたんだ、ほらあのギャングスター・ラッパーのさ。こればっかりは予想できなかったね」とリンゼイ・トムシャイシェンは続けている。

テック・ナインのレコードの在庫がなかったため、エルトン・ジョンは「代わりに80年代のイギリスのバンドであるスクリッティ・ポリッティのアルバムを大量に買っていった」という。

エルトン・ジョンは写真撮影にも応じて自身の『グッドバイ・イエロー・ブリック・ロード』にサインをしたという。

エルトン・ジョンは先日、新たに制作される『プラダを着た悪魔』のミュージカル版で共作を行っているという。

ローレン・ウェイスバーガーによる2003年発表の小説が映画化された『プラダを着た悪魔』だが、映画ではメリル・ストリープとアン・ハサウェイを主演に迎え、2006年に公開された際に驚くべき大ヒットとなっている。

フォックス・ステージ・プロダクションズは今回、ローレン・ウェイスバーガーの小説の舞台化を試みており、『プラダを着た悪魔』のミュージカル版は現在制作中となっている。同社はエルトン・ジョンと制作への参加で契約したことを発表しており、彼は脚本家のポール・ラドニックと共作を行っているという。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ