PRESS

Photo: PRESS

レッド・ホット・チリ・ペッパーズは全米ツアーのうち直近の3公演を延期とすることを現地時間3月2日に発表している。

レッド・ホット・チリ・ペッパーズは、昨年発表の最新作『ザ・ゲッタウェイ』を引っ提げて今年1月より全米ツアーをスタートさせている。

しかし、バンドはオフィシャル・サイトで3月2日のデンヴァー公演、3月4日のグレンデール公演、3月5日のサンディエゴ公演を延期することを発表している。その理由としてフロントマンのアンソニー・キーディスの体調不良を挙げている。

オフィシャル・サイトに掲載された声明の全文役は以下の通り。

「療養のためにレッド・ホット・チリ・ペッパーズはデンヴァーとグレンデール、サンディエゴでの公演を延期します。

予定されていた通りにデンヴァー、グレンデール、サンディエゴに行くことができないことをお詫びします。アンソニーは今週、気管支炎と闘っており、回復までまだ数日を要する状態です。ファンの皆様にご迷惑をおかけすることをお詫びいたしますとともに、皆様にお会いできることを楽しみにしております。

振替日程:
カリフォルニア州サンディエゴ: 3月21日
コロラド州デンヴァー: 10月16日
アリゾナ州グレンデール: 10月18日

お手持ちのチケットは有効です」

また、レッド・ホット・チリ・ペッパーズは4月12日ワシントンD.C.での公演から始まるアメリカ・ツアーで、10都市10公演にBABYMETALがスペシャル・ゲストとして参加することを発表している。

昨年12月には4都市8公演のイギリスツアーにもスペシャルゲストとして帯同しており、ツアー中にはBABYMETALとレッド・ホット・チリ・ペッパーズによるコラボレーションも披露されている。

レッド・ホット・チリ・ペッパーズは北米ツアーを終えた後、今夏ヨーロッパのフェスティバルに出演することが発表されており、初開催となるロラパルーザ・パリにも出演する。

また、6月に開催されるスペインのベニカシムでもフォールズとザ・ウィークエンドと共にヘッドライナーを務めることが決定している。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

関連タグ