GETTY

Photo: GETTY

レディオヘッドがヨーロッパ・ツアーのオープニング・アクトを発表し、ジェイムス・ブレイクが出演することが発表されている。

レディオヘッドは昨年5月に通算9作目となるアルバム『ア・ムーン・シェイプト・プール』をリリースしており、3月から4月にかけてアメリカ・ツアーを行い、6月からヨーロッパ・ツアーを行う予定となっている。

今回、レディオヘッドはヨーロッパ・ツアーのオープニング・アクトを発表しており、ジェイムス・ブレイクがイタリアのフローレンスとミランのライヴに出演することが明らかになっている。

また、レディオヘッドの最新作『ア・ムーン・シェイプト・プール』に参加したチェリストのオリヴァー・コーツがマンチェスター公演に出演するほか、ジョニー・グリーンウッドによるシャイ・ベン・ツルやラージャスターン・エクスプレスとのコラボレーションのジュヌンが、オスロー、ストックホルム、ダブリン、マンチェスターの公演に出演する。

レディオヘッドはまた今夏にイスラエルでライヴを行うことも発表されている。レディオヘッドは7月19日にテルアビヴのハヤルコン公園で公演を行うという。

多くのバンドがパレスチナ地域の領有に抗議するため、これまでイスラエル公演をボイコットしてきたこともあり、今回の公演は議論を呼んでいる。ギタリストのジョニー・グリーンウッドはイスラエルの音楽家のシャローナ・カタンと結婚しており、イスラエルの作曲家のシャイ・ベン・ツルや、インドの伝統音楽のミュージシャンのグループであるラージャスターン・エクスプレスとのコラボレーション・アルバム『ジュヌン』もリリースしている。

レディオヘッドは今年のグラストンベリー・フェスティヴァルのヘッドライナーを務めることも発表されており、その他のヨーロッパのフェスティバルにも出演が決まっている。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

関連タグ