GETTY

Photo: GETTY

スリーパーが19年ぶりとなる再結成ライヴを行うことを発表している。

“Inbetweener”、“What Do I Do Now?”や“Sale Of The Century”、“Nice Guy Eddie”といった90年代の楽曲で知られるスリーパーだが、ザ・ブルートーンズ、スペース、ドッジー、マイ・ライフ・ストーリー、サラダといったバンドと共にスター・シェイプド・フェスティバルのツアーに出演する予定となっている。

出演は現地時間2月14日に発表され、スター・シェイプド・フェスティバルは「このバレンタインデーに私たちは、ブリットポップを愛するあなたに、スター・シェイプド・フェスティバルの6組目のバンドをプレゼントです。20年近くの時を経て返ってきた、完全に特別な(数公演だけの!)ライヴをしてくれるのは……スリーパーです!」と発表している。

スリーパーは3枚のアルバムをリリースしたのち、1998年に解散している。フロントマンのルイーズ・ウェナーはその後、小説家やジャーナリストとして高い評価を受け、成功している。

スター・シェイプド・フェスティバルの日程は以下の通り。

Birmingham, O2 Institute (July 29)
London, O2 Forum (August 5)
Glasgow, O2 ABC (August 12)
Manchester, O2 Ritz (August 19)

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

関連タグ