GETTY

Photo: GETTY

ワーナー・ブラザースは、プリンスの『パープル・レイン』のリマスター盤に加えて、ペイズリー・パークに保管されていた未発表音源から2枚のアルバムをリリースすると発表している。

また、その他に二つのライヴ映像作品がリリースされることも発表されており、全作品が6月9日にリリースされるという。

プレス・リリースでワーナー・ブラザースは次のように述べている。「プリンスの音楽をファンに届ける際に、ヒット曲から未発表曲まで、プリンスの高いクリエイティヴな基準を守ることをお約束します。そして、これらのアルバムや映像作品に触れてもらえたら、ファンにきっとワクワクしてもらえることが分かっています」

プリンスのワーナー・ブラザース時代のバック・カタログは既に各種ストリーミング・サービスに追加されている。2年近く、プリンスのバック・カタログの音源はタイダルのみで利用が可能となっていた。しかし、現地時間2月12日に開催されているグラミー賞授賞式を記念して、その独占契約が終了している。

プリンスの遺産管理財団は昨年11月にプリンスの全カタログ楽曲の出版権についてユニバーサル・ミュージック・パブリッシングと契約を結んでおり、より広くプリンスの楽曲がストリーミングされるための準備を進めていた。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ