elastica-4f81da106a5c9

エラスティカはアビイ・ロード・スタジオにメンバーが集まった写真が公開されており、再結成の可能性が見込まれている。

アビイ・ロード・スタジオのエンジニアであるショーン・マギーは「エラスティカで記録的なことが起きたんだ」とツイートし、「ほぼ20年間も彼女たちは会ってなかったんだ。そんな瞬間に立ち会えたのが素晴らしいよ」と続けている。ただし、ジャスティーン・フリッシュマンは含まれていない。

Today at #abbeyroadstudios with #Elastica

@pauljonzeが投稿した写真 –

バンドが新たなアルバムを制作しているのか、過去のカタログのリマスターに立ち会っているのかは明らかになっていない。

スウェードのメンバーであるマット・オズマンはこの知らせを聞いて、「素晴らしいニュースだね」とツイッターで喜びを露わにしている。

エラスティカは1995年発表の『エラスティカ』と2000年発表の『ザ・メナス』という2枚のアルバムをリリースして、2001年に解散している。

エラスティカ解散後、ジャスティーン・フリッシュマンはほとんど公の場に出ることはなく、いくつかのインタヴューに答えるのみとなっていた。2003年には短期間の間、音楽界に復帰し、M.I.A.のデビュー・アルバムの楽曲を共作している。

先日、今はアートに取り組んでおり、「音楽を作りたいという情熱」はないと語っていた。

2016年にジャスティーン・フリッシュマンは次のように語っている。「(絵で)自分のメディアを見つけたと本当に感じているの。また、わたしは人付き合いが苦手な人間だとも思ってる。対処してるけど、本当は自分のことをやってる時が幸せなのよ。絵のスタジオにいて、いろんなことが明らかになっていって、素晴らしいことが起こるのを見てると、本当にわたしがいるべき場所だと感じるの。音楽では、もうそうした感情は得られないと思う。ずっとジェットコースターに乗って、恐ろしい衝突があるんだろうなって感じだったから」

しかし、彼女はこうも語っている。「世界中を回って、95年や96年にこの星の現実を垣間見ることができたし、たくさんの憧れの人にも会えた。最も価値あるレッスンの一つは、成功が必ずしも裕福にしてくれるわけではないし、人生を豊かなものにしてくれるわけでもないと分かったことよね。わたしたちはセレブリティを重要視するカルチャーのなかで暮らしていて、有名であることがすごいことなんだと感じながら大人になったわけよね」

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

関連タグ