PRESS

Photo: PRESS

アリシア・キーズは新曲“Sweet F’in Love”の音源を公開している。

アリシア・キーズは昨年11月に約4年振りとなる通算6作目となるニュー・アルバム『ヒアー』をリリースしているが、“Sweet F’in Love”は同作には収録されていない新曲となっている。

“Sweet F’in Love”はケイトラナダがプロデュースを務めており、アリシア・キーズの夫であるスウィズ・ビーツのサウンドクラウドで音源は公開されている。

新曲“Sweet F’in Love”はこちらから。

ケイトラナダの『99.9%』は『NME』の選ぶアルバム・オブ・ザ・イヤー2016の第5位に選ばれている。

『NME』の選ぶアルバム・オブ・ザ・イヤー2016はこちらから。

http://nme-jp.com/blogs/30929/

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

関連タグ