APPLE MUSIC

Photo: APPLE MUSIC

テイラー・スウィフトやワン・ダイレクションのナイル・ホーランはエド・シーランの新曲に反応を示している。

エド・シーランは昨日1月6日に“Castle On The Hill”と“Shape Of You”という2曲の新曲を公開している。“Castle On The Hill”はプロデューサーのベニー・ブランコとの共作となり、彼とは2014年の“Don’t”でも共作している。“Shape Of You”はスノー・パトロールのジョニー・マクデイドとプロデューサーのスティーブ・マックとの共作となっている。“Shape Of You”は当初リアーナとの共作が念頭にあったという。

新曲が公開されたのを受けて、テイラー・スウィフトは“Shape Of You”を聴いているスクリーンショットをインスタグラムに投稿し、「なんてこと、OK、ついに来たわ、みんな落ち着いて」というキャプションを添えている。

OH MY GOD OKAY ITS HAPPENING EVERYBODY STAY CALM

Taylor Swiftさん(@taylorswift)が投稿した写真 –

一方、ワン・ダイレクションのナイル・ホーランは「彼が戻ってきた!」とツイートし、「“Castle On The Hill”は好きな曲だね……故郷を思い出させてくれるんだ」と続けている。

エド・シーランは2曲を同時公開した理由を次のように述べている。「こんにちは、2017年! 僕は新しいアルバムの制作を一生懸命やっているよ。僕と同じぐらい君達も新作にワクワクしてくれることを願ってる。僕が等しく情熱を感じてる2つの異なる音楽を、本当に提示したかったんだ。そして、2つの曲を同時に出してみたかった。活動再開に、本当にゾクゾクしているよ」

新曲“Castle On The Hill”のリリック・ビデオはこちらから。

新曲“Shape Of You”のリリック・ビデオはこちらから。

楽曲のダウンロードとストリーミングはこちらから。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

関連タグ