GETTY

Photo: GETTY

エリオット・スミスの未発表音源が現在公開されている。

エリオット・スミスは2003年10月に他界しており、今年の3月10日には1997年発表のアルバム『イーザー/オア』がリリースから20周年を記念して再発される。

『イーザー/オア』のリマスター盤には、1995年に録音された“I Figured You Out”の貴重な音源が収録される予定となっている。この音源は現在ウェブ上で公開されている。

“I Figured You Out”の音源はこちらから。

“I Figured You Out”は、1997年にメアリー・ルー・リードによりレコーディングされ、EP『マーシャン・セインツ』に収録されている。同年にエリオット・スミスはこの曲を演奏しながら「すごくイーグルスっぽいサウンド」だと思うと語っている。

その映像はこちらから。

『イーザー/オア』のリマスター盤には、その他にも別バージョンの“Bottle Up And Explode”、“Don’t Think I’m Ever Gonna Figure It Out”、“New Monkey”や、さらに“My New Freedom”、“Pictures Of Me”、“Angeles”、“Some Song”、“Rose Parade”のライヴ音源といった未発表音源が収録される予定となっている。

エリオット・スミスの生涯については、2014年にファンらによる「キックスターター」を通じたクラウドファンディングによってドキュメンタリー『ヘヴン・アドアーズ・ユー』が制作されている。このドキュメンタリーはエリオット・スミスが生活した3つの都市、ポートランド、ニューヨーク、ロサンゼルスでの生活に焦点を当てている。

『ヘヴン・アドアーズ・ユー』はサンフランシスコ国際映画祭で上映されたのち、現在DVDやストリーミングでの視聴が可能となっている。ニコラス・ロッシが監督を務め、未発表音源やエリオット・スミスの友人や仕事関係者へのインタヴューが収録されている。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ