PRESS

Photo: PRESS

映画『トレインスポッティング2』のワールド・プレミアの詳細が発表され、オリジナルの『トレインスポッティング』もUKで一夜限りの限定公開されることが決定している。

公式には『T2 トレインスポッティング』と題されている『トレインスポッティング』の続編には、1996年公開のオリジナル映画のキャストであるユアン・マクレガー、ロバート・カーライルらが出演し、ダニー・ボイル監督と再び手を組んでいる。映画はUKで1月27日に、アメリカで2月3日に公開される。

『T2 トレインスポッティング』のワールド・プレミアは、映画の舞台ともなっているエジンバラで開催されることが発表されており、1月2日にファウンテン・パークにあるシネワールドで開催されるという。映画の出演者やスタッフが出席するものと見られている。

また、オリジナルの『トレインスポッティング』もUKのシネワールドで1月17日に一夜限りで公開されることが決定している。

『トレインスポッティング』の原作者であるアーヴィン・ウェルシュは続編について『NME』に次のように語っている。「『トレインスポッティング』や続編の『ポルノ』のダイナミックな要素を変えることになったんだけどね、現在、今の状況だったらどうなるか楽しみにしてたんだ……ある意味、前作よりも素晴らしい映画だと思ってるよ……出演者は非常に象徴的なキャラクターになったしね。この作品はさらにこれ以上にこのシリーズの地位を固めることになると思うよ」

アーヴィン・ウェルシュは、続編では彼の愛するレントン、ベグビー、シック・ボーイ、スパッドといったキャラクターたちがポルノグラフィーの世界に「革新的な形」で巻き込まれていく、と明かしていた。

ロバート・カーライルは『NME』に昨年次のように語っていた。「この映画は人々にとってエモーショナルなものなると言えるよ。だって、この映画はある種、自分自身について考えてごらんよというものだからね。『クソ、俺は人生で一体何をやってきたんだ?』って思うはずだよ」

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ