GETTY

Photo: GETTY

ニューヨーク出身のハードコア・バンド、ショウ・ミー・ザ・ボディはラインナップとして発表されたにもかかわらず、コーチェラ・フェスティバルに出演しないと主張している。

コーチェラ・フェスティバルは2017年の日曜日にショウ・ミー・ザ・ボディが出演すると発表している。公開されたポスターにも彼らの名前は記されている。

しかし、バンド側は現地時間1月3日にフェスへの出演を断ったとツイッターでファンに明かしている。「アップデート:僕らはコーチェラに出演することに同意していないんだ。オファーは受けたけど、断ったんだよ。できたら、ゴールデンヴォイスとコーチェラは僕の名前で搾取しないでもらいたいね。もしくは金を全部くれよ」

コーチェラ・フェスティバルのラインナップは現地時間1月3日に発表されている。コーチェラ・フェスティバルは2週にわたって4月14日〜16日と、4月21日〜23日にカリフォルニア州インディオのエンパイア・ポロ・フィールドで開催される。

18回目の開催となる今回だが、今年はレディオヘッドとビヨンセ、ケンドリック・ラマーがヘッドライナーを務める。

昨年のコーチェラ・フェスティバルはLCDサウンドシステム、ガンズ・アンド・ローゼズ、カルヴィン・ハリスがヘッドライナーを務めている。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

関連タグ