NME / JENN FIVE

Photo: NME / JENN FIVE

コールドプレイのクリス・マーティンはホームレス救済のためのチャリティ・コンサートでパフォーマンスを行い、亡くなったジョージ・マイケルにパフォーマンスを捧げている。

クリス・マーティンは現地時間12月27日に西ロンドンで開催されたクライシス・シェルターに出演し、困窮している人々のためにボランティアやスタッフとパフォーマンスを行っている。

『テレグラフ』紙によれば、パフォーマンスの中でクリス・マーティンはコールドプレイの楽曲のほか、ワム!の“Last Christmas”を披露したという。

パフォーマンスの模様はこちらから。

ジョージ・マイケルは12月25日に「自宅で穏やかに息を引き取った」と発表されている。

ジョージ・マイケルの訃報を受けて多くのミュージシャンが追悼の意を表明しており、ポール・マッカートニー、エルトン・ジョン、リンゴ・スター、クイーンのブライアン・メイ、ブライアン・ウィルソン、デュラン・デュランらがそれぞれメッセージを寄せている。

ジョージ・マイケルは80年代に2人組のワム!としてデビューし、キャリアを通して1億枚以上のアルバムを売り上げており、最近はノーティー・ボーイと共にニュー・アルバムに取り組んでいると報じられていた。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

関連タグ