PRESS

Photo: PRESS

プリンスの映画『パープル・レイン』が、2017年2月20日に東京のZepp DiverCityと大阪のZepp Nambaで上映されることが決定している。

映画『パープル・レイン』は、第57回アカデミー賞歌曲・編曲賞を受賞した1984年公開作品となっている。同名のプリンス・アンド・ザ・レヴォリューションによるオリジナル・サウンドトラックは、第27回グラミー賞の最優秀映画・TV作曲賞を受賞しており、発表初週に100万枚を売り上げ、24週に渡り全米アルバム・チャートの1位を獲得している。

なお、本日12月7日には、プリンス主演映画『サイン・オブ・ザ・タイムズ』が一夜限定で東阪のZeppで上映される。

プリンスは死後初となるベスト・アルバム『4EVER』が11月25日にリリースされている。

このベスト・アルバムには、1978年のデビュー作『フォー・ユー』から『ラヴ・シンボル』の12枚のオリジナル・アルバム、オリジナル・サウンドトラック『バットマン』、『グラフィティ・ブリッジ』、1993年発売のベスト盤『ザ・ヒッツ』に収録されていたプリンスのキャリアのなかでも最も知られた楽曲が収録され、未発表曲“Moonbeam Levels”も含めた全40曲が収録されている。“Moonbeam Levels”は、1982年、アルバム『1999』のセッション時にレコーディングされていた楽曲で、最終的に発表されることのなかった未発表アルバム『Rave Unto The Joy Fantastic』に収録する予定の楽曲だったという。著名なフォトグラファー、ハーブ・リッツによるこちらも未発表の写真を使用した12Pブックレットも封入されている。

アルバム『パープル・レイン』のデラックス・エディションも2017年にリリースが予定されている。

映画『パープル・レイン』上映の詳細は以下の通り。

プリンス1周忌直前、映画『プリンス パープル・レイン』一夜限りのライヴ絶響上映@Zepp東阪
日程:2017年2月20日(月)
開場:18:30 開演:19:30
会場:Zepp DiverCity(TOKYO)、Zepp Namba(OSAKA)
座席:指定席 及び スタンディング (いづれも1Fのみの販売になります)
チケット:12月7日(水)12時より、販売受付開始
前売券:指定席券 2,999円(税込) スタンディング|1,999円(税込)   
当日窓口料金:指定席券 3,500円(税込) スタンディング|2,500円(税込)

更なる詳細は以下のサイトで御確認ください。

http://www.110107.com/zepp-de-zekk

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ