GETTY

Photo: GETTY

現地時間12月5日、レッド・ホット・チリ・ペッパーズはロンドンのO2アリーナでBABYMETALとのUKツアーをスタートさせている。

UKとアイルランドの10公演に及ぶツアーの初日となる公演がイギリスの首都、ロンドンで行われ、レッド・ホット・チリ・ペッパーズは最新作『ザ・ゲッタウェイ』の楽曲をはじめ、これまでの楽曲やファンに人気の楽曲などを披露している。

“Can’t Stop”、“Under The Bridge”、“Otherside”、“Californication”、“Give It Away”、“By The Way”といった主要曲によるハイライトのほか、スティーヴィー・ワンダーのカヴァーである“Higher Ground”も披露されている。

この日のセットリストは以下の通り。

Intro Jam
Can’t Stop
Dani California
Otherside
Dark Necessities
The Adventures of Rain Dance Maggie
Right on Time
Go Robot
Californication
Sick Love
Don’t Forget Me
The Getaway
Higher Ground (Stevie Wonder cover)
Under the Bridge
By the Way
Encore:
Goodbye Angels
Give It Away

ファン撮影の映像や画像はこちらから。

Just so good!! Want to go back!! #redhotchilipeppers #theo2 #music

Alice Ratcliffeさん(@alice876)が投稿した動画 –

#02arena #rhcp #redhotchilipeppers #soclose

Fran Harveyさん(@franharvey2)が投稿した動画 –

Last night 🌶 #redhotchilipeppers

Chloe Kerslake-Smithさん(@chloemk.s)が投稿した動画 –

Such a great night 👍 #redhotchilipeppers #o2arena #london

Charlie Rashbrookさん(@199charlie)が投稿した動画 –

また、レッド・ホット・チリ・ペッパーズはBABYMETALをサポート・アクトに迎えており、BABYMETALはハイトーンのヴォーカルと振り付けのダンスによって満員の観客に衝撃を与えている。

「最初にレッド・ホット・チリ・ペッパーズのサポートを務めることになると聞いた時はすぐに理解できなかったんです」とSU-METALは『NME』に語っている。「でも、あのような著名なバンドとツアーを回ることができるのがどんなにすごいことか、周りの人たちが話しているのを聞いて、ようやく腑に落ちて、レッド・ホット・チリ・ペッパーズとツアーをできるのは異例の光栄だというのが分かったんです」

YUIMETALは次のように続けている。「フジロックフェスティバルの時に彼らとはお会いしたんです。ステージ袖に戻ってきたら、彼らが私たちのパフォーマンスをチェックしていて、その時はどれだけビックリしたか、言葉もありませんでした」

今回のレッド・ホット・チリ・ペッパーズのツアーがどんなものになるのか訊かれると、MOAMETALは次のように答えている。「キツネ様のみぞ知る、って感じですね。以前に私たちのことを知っていたら、退屈なものになると思ってます? あれだけ評価されているアーティストとツアーを回れることに興奮していますし、彼らの音楽やパフォーマンスからアーティストとして学ぶことができるのを楽しみにしています。単独公演と較べると時間は短いですが、すべての観客に対してパワフルなパフォーマンスを行って、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのためにステージをあたためられたらと思います」

BABYMETALのセットリストは以下の通り。

BABYMETAL DEATH
あわだまフィーバー
Catch me if you can
メギツネ
ギミチョコ!!
KARATE
イジメ、ダメ、ゼッタイ

観客撮影の映像はこちらから。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ