PRESS

Photo: PRESS

グラストンベリー・フェスティバルの主催者であるエミリー・イーヴィスは、来年のフェスティバルにダフト・パンクとザ・ストーン・ローゼズが出演しないことを認めている。

長い歴史を持つグラストンベリー・フェスティバルだが、来年の最初のヘッドライナーを発表しており、レディオヘッドが来年の6月23日金曜日のピラミッド・ステージに出演することが決定している。

『NME』の独占インタヴューに応じたエミリー・イーヴィスは来年のヘッドライナーに関する噂がどこから出てきたのか分からないと語っている。

「今のところ、しばらくヘッドライナーに関する発表はないわ。でも、噂になっている2組になることはないということは言っておくわ」と彼女は語っている。「ダフト・パンクやザ・ストーン・ローゼズについて報じられてるけど、事実じゃないわ。噂がどこから出てきたのか知らないけど」

残りの2組のヘッドライナーについてはガンズ・アンド・ローゼズ、カサビアン、エド・シーランといった候補が噂されているが、その可能性についてエミリー・イーヴィスは否定していない。ただし、彼女は特定の名前を挙げることは控えている。

「他の噂については続くでしょうけど、それは構わないわ。毎年ほぼすべての人が噂になるわけだから。素晴らしいことだけど、みんな、レディオヘッドを引き出そうとしたのもとても熱心だったし、これはとても大きなことだからみんなに知ってもらいたかったの」

また、エミリー・イーヴィスは、来年のラインナップに関する現在の状況についても明かし、2017年の出演者の最終決定に関しては、主催者は「90%」まできたと述べている。

「いつもどんどん早くなっているように思うけど、2018年は開催しないから、来年に2年分の音楽を詰め込むことになると思うわ」と、エミリー・イーヴィスは語っている。「かなり進んでいるわ。とてもいい調子よ。すべてのステージのヘッドライナーが決まるところまで来ているわ」

さらにエミリー・イーヴィスは、ファンやフェスティバル参加者に対して来年の早い段階でラインナップに関するさらなる発表が期待できることを明かしている。「この2~3年は、5月に発表をしてきたんだけど、みんなに楽しんでもらえるように、来年の早い段階で何かしらの発表をしたいと思っているわ」

2017年のグラストンベリー・フェスティバルは、6月21日から25日にかけて行われる。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

関連タグ