PRESS

Photo: PRESS

レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン、サイプレス・ヒル、パブリック・エナミ―のメンバーからなるプロフェッツ・オブ・レイジが初となるスタジオ音源を公開している。

レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのティム・コマーフォード、トム・モレロ、ブラッド・ウィルク、パブリック・エナミ―のチャック・DとDJロード、サイプレス・ヒルのB-リアルからなるプロフェッツ・オブ・レイジだが、バンドの最初の楽曲としてセルフ・タイトルの“Prophets of Rage”が公開された。

バンドは近いうちにブレンダン・オブライエンがプロデュースを手掛けたEPをリリースすることを発表しており、“Prophets of Rage”もそこに収録される。

楽曲“Prophets of Rage”の音源はこちらから。

iTunesでのダウンロードも可能となっている。

現地時間7月18日、プロフェッツ・オブ・レイジは共和党全国大会が開催されているクリーヴランドでライヴを行っており、ライヴの後に観客と共に行進も行ったという。パフォーマンスのなかでトム・モレロは「もう一つジャムをやったら、俺たちは向こうに行くから、君たちも向こうに行って、共和党大会にいるクソッタレどもに、お前らのデタラメをちゃんと俺たちが握ってるということを知らしめてやろうぜ」と語っている。

パフォーマンス全編の模様はこちらから。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ