BJORK DIGITAL

本日6月29日より展示会プロジェクト「BjörkDigital―音楽のVR・18日間の実験」が日本科学未来館で開幕したビョークだが、昨日プレイベントとして行われた、世界初となるVRと360度での“Quicksand”パフォーマンス映像をもとにVRビデオを制作することが明らかになっている。

これは昨日のパフォーマンスに行われたトークショーで明らかになったもので、ビョークに加え、Dentsu Lab Tokyoの菅野薫、Rhizomatiks Researchの真鍋大度、P.I.C.S. managementのTAKCOMの4名で今後取り組んでいくという。ビョークは「そこには曲のエモーショナルなメッセージをより正確に反映させたい」と語っている。

また、ビョークはヴィジュアル表現やテクノロジーに関する自身のスタンスにも触れ、最新テクノロジーを取り入れることに積極的ではあるものの「ミュージシャンとしての私の役割はヒューマニティやソウルと向き合うことであり、表現したい感情に相応しいツールを選んでいるだけ」と語っている。

“Quicksand”は最新作『ヴァルニキュラ』の収録曲だが、7月13日にはビョーク自らが選曲を手掛けたという、「ヴァルニキュラ・ツアー」のライヴ・アルバム『ヴァルニキュラ:ライヴ』の日本先行発売も決定している。9月には本作のボックスセットも発売されることが決定しており、CD、ダウンロード・カード、重量アナログ盤に加え、写真のほか、折り紙による3Dマスクが同梱されるという。説明書によって購入者は3Dマスクを制作できるという。

展覧会の詳細は以下の通り。

開催日時: 2016年6月29日(水)〜7月18日(月・祝) 午前10時~午後5時
※ただし金土日祝(7月1日(金)~3日(日)、8日(金)~10日(日)、15日(金)~18日(月・祝)は午後10時まで開催
休館日: 2016年7月5日(火)、12日(火)
会場: 日本科学未来館 7階 イノベーションホールほか(東京都江東区青海2-3-6)
料金: 2,500円(税込)
※入場日時指定制、整理番号付
チケット: チケットぴあにて発売中
※前売り券の販売はチケットぴあのみとなります。

http://w.pia.jp/t/bjork/

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

関連タグ