PRESS

Photo: PRESS

リアム・ギャラガーが愛しているものがあるとすれば、それはリアム・ギャラガー自身だろう。彼自身をおいて、このマンチェスター出身のレジェンドについて正しく、批評できるものがいるだろうか? ここに10のリアム・ギャラガーの自身に関する機知に飛んだ発言を紹介しよう。

10. 真面目さについて……

LiamGallagherAWH031013
「『真面目なミュージシャン』だなんて言われたくない。侮辱だと受け取るね。つまらなくて地味な感じだ。他の奴のためにとっておくよ」


9. 経歴について……

2014LiamGallagher_Getty465117019_230414
「もし俺がミュージシャンじゃなかったら、何になってたかなんて分かんないよ。たぶん神様かな? きっといい仕事だろうぜ」


8. 毛髪について……

2014LiamGallagher_Getty475357985080414
「もし、俺が髪の毛を失ったら、二度とステージには上がらない。ロックの世界にハゲの居場所はないからね」


7. ダンスについて……

2014LiamGallagher_TheWhoTCT_Getty458819334121114
「ダンスなんてお断りだ。ロクに踊れやしないしな。そんなことをするためにバンドにいるんじゃない」


6. 死後について……

1996LiamGallagherPlanetoChicagoAug2618Getty280814
「俺は今、生きてるんだ。死んでからなんて知るかよ。もし俺が死んだら、まあやっぱり地獄に行くだろうね、天国じゃないな」

12

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ